リンゴ型肥満

洋ナシ型肥満

 健康情報大百科    
            
                         ★当サイトについて★

   健康管理士の管理人がお送りする健康に関する情報満載のサイト「健康情報大百科」へようこそ!

   当サイトは日々の健康管理に役立つ情報として、生活習慣病を初めとする病気予防、体の基本構造、
   サプリメント、栄養素、食品、運動、ダイエットなどの健康に関する情報を豊富に掲載しています。

   当サイトを通して、1人でも多くの方々の健康生活に役立つ事が出来たとしたら幸いです。
   どうぞ、健康情報大百科をごゆっくりとご覧下さい。

  スポンサードリンク
 
 健康情報大百科HOOM肥満・内臓脂肪とストレス>リンゴ型肥満と洋ナシ型肥満
        
                

リンゴ型肥満と洋ナシ型肥満のぺージ


   リンゴ型肥満洋ナシ型肥満についてご紹介します。
  

   リンゴ型肥満と洋ナシ型肥満とは、肥満のタイプや肥満症に関わる、
  危険度を表す言葉として使われます。

   同じ肥満でも、身体のどの部位に脂肪が蓄積しているかによって、
  生活習慣病に関係する、危険性が変わってくるので、肥満の危険性
  を、判り易くするために、主に、お腹から上に脂肪のたまるタイプで
  ある上半身肥満を、リンゴ型肥満、お腹から下半身にかけて、脂肪の
  たまるタイプである下半身肥満を、洋ナシ型肥満と呼んでいます。

   りんご型肥満は、主に中高年以降の男性に多く、洋ナシ型肥満は、
  女性に、多く見られる肥満のタイプです。

   リンゴ型肥満と洋ナシ型肥満の中で、特に病気に関わる危険性の
  高いタイプが、りんご型肥満です。

    リンゴ型肥満は、内臓脂肪にも関係する為に、糖尿病高血圧
  高脂血症高尿酸血症動脈硬化などの、生活習慣病の発症因子
  であるメタボリック症候群も併発し易く、結果的に脳卒中や心臓病の
  危険因子になります。

   また、遺伝の問題もあり、りんご型肥満遺伝子タイプの人は、糖分を
  分解するインスリンの分泌力が低く、炭水化物や糖分を代謝するのが
  苦手です。

   基礎代謝量も低い為に、カロリーを溜め込みやすく、内臓脂肪が
  つきやすい体質の持ち主と言えます。

   発生しやすい病気として、糖尿病、高脂血症、脂肪肝などが
  あります。

   この様に、リンゴ型肥満を予防する事は非常に大切ですので、
  ダイエット等で、予防、改善する必要があります。

   それに対し、洋ナシ型肥満はそれ程心配がありません。

                スポンサードリンク
       




  

 ☆メニュー☆

 ☆運動に関する情報☆
 ・運動情報1
 ・運動情報2


 ☆身体の基本情報☆
 ・体のメカニズム1
 ・体のメカニズム2


 ☆病気予防に関する情報☆

  ☆生活習慣病関連
 ・生活習慣病と健康情報
 ・糖尿病と血糖値
 ・肥満・内臓脂肪とストレス
 ・活性酸素とガン・心臓・脳疾患
 ・血液・血管とその他の生活習慣病

  ☆一般疾患(生活習慣病以外)
 ・内臓疾患と関節痛
 ・アレルギーと不定愁訴
 ・その他の疾患1
 ・その他の疾患2


 ☆健康飲料とサプリメント
 ・健康飲料(健康酢・健康茶・健康水)
 ・サプリメント1
 ・サプリメント2


 ☆栄養☆
 ・栄養に関する情報1
 ・栄養に関する情報2
 ・栄養に関する情報3


 ☆食品と健康☆
 ・野菜
 ・野菜と果実
 ・豆・ナッツ・穀類
 ・魚介・海藻類
 ・肉・乳製品・油脂関係






 ・プロフィール


 ・リンク集&リンクについて




Copyright (C) 2007 健康情報大百科  All Rights Reserved