うつ病 ストレス

ストレス うつ病

 健康情報大百科    
            
                         ★当サイトについて★

   健康管理士の管理人がお送りする健康に関する情報満載のサイト「健康情報大百科」へようこそ!

   当サイトは日々の健康管理に役立つ情報として、生活習慣病を初めとする病気予防、体の基本構造、
   サプリメント、栄養素、食品、運動、ダイエットなどの健康に関する情報を豊富に掲載しています。

   当サイトを通して、1人でも多くの方々の健康生活に役立つ事が出来たとしたら幸いです。
   どうぞ、健康情報大百科をごゆっくりとご覧下さい。

  スポンサードリンク
 
 健康情報大百科HOOM肥満・内臓脂肪とストレス>うつ病とストレス
        
                

うつ病とストレスのぺージ!



  うつ病とストレスに関する情報をご紹介します!
  
 うつ病とストレスはとても深い関係を持ちます。
 それは、ストレスうつ病の、大きな原因の一つだと
 いわれているからです。

 うつ病は、現代病の一つとも言われる位、現代では、増加傾向に
 ある疾患の一つです。

 特に女性にうつ病は多く見られますが、そのうつ病の原因として
 ストレスが上げられます。

 誰でも、ストレスはありますし、適度なストレスは、健康のために
 プラスになりますが、過度なストレスを受ける、とうつ病を発症し
 易くなります。

 私達人間が、生活を送る中で、様々なシーンでストレスを
 受けています。

 そのストレスも、出来事により、影響を及ぼす大きさが異なります。

 一番大きなストレスは、配偶者の死です。
 それ以外にも、大きなストレスがかかる現象としては、離婚、
 結婚、退職、住居が変わる事等が上げられます。

 これらの状況を、ストレスの大きさがわかり易いように、数字を
 つけてみると、

 (出来事→ストレスのかかる割合)
  ・配偶者の死亡→100
  ・離婚→73
  ・結婚→50
  ・退職→45
  ・住居が変わる→20
 と言う様になります。


 この様に、ストレスが私達人間の身体に影響を及ぼす時は、
 良い出来事や、悪い出来事と言うより、良いこと、悪い事に
 限らず、環境が変わることが、大きなストレスになります。

 この様な状況に加えて、その人の持つ性格や、物事の考え方も
 ストレスをより大きくして、うつ病を発症させるリスクファクターと
 なります。

 特に、自分のマイナスイメージだけを捉えて、何か物事が起こる
 たびに、自分を責めていたり、0か100かと言った様な、完璧
 主義的な性格だと、更にストレスの悪影響を大きく受けてしまう
 為に、ある日突然、うつ病を発症するといった事も起こります。

 また、うつ病になりやすい方は、起こりもしないような事や、未来の
 出来事に、過度に不安を覚えるタイプの人が多いようです。

 この様な考え方は、精神疲労を起こしてしまい、疲労が続く事で
 うつ病を発症します。

 また、過去の事を後悔しすぎる事も、うつ病の原因となります。
 過去を変える事は出来ないのに、過去にこだわりすぎると、
 うつ病になりやすいのです。


   スポンサードリンク
       







 ☆メニュー☆

 ☆運動に関する情報☆
 ・運動情報1
 ・運動情報2


 ☆身体の基本情報☆
 ・体のメカニズム1
 ・体のメカニズム2


 ☆病気予防に関する情報☆

  ☆生活習慣病関連
 ・生活習慣病と健康情報
 ・糖尿病と血糖値
 ・肥満・内臓脂肪とストレス
 ・活性酸素とガン・心臓・脳疾患
 ・血液・血管とその他の生活習慣病

  ☆一般疾患(生活習慣病以外)
 ・内臓疾患と関節痛
 ・アレルギーと不定愁訴
 ・その他の疾患1
 ・その他の疾患2


 ☆健康飲料とサプリメント
 ・健康飲料(健康酢・健康茶・健康水)
 ・サプリメント1
 ・サプリメント2


 ☆栄養☆
 ・栄養に関する情報1
 ・栄養に関する情報2
 ・栄養に関する情報3


 ☆食品と健康☆
 ・野菜
 ・野菜と果実
 ・豆・ナッツ・穀類
 ・魚介・海藻類
 ・肉・乳製品・油脂関係






 ・プロフィール


 ・リンク集&リンクについて




Copyright (C) 2007 健康情報大百科  All Rights Reserved