ストレス 睡眠不足

睡眠不足 ストレス

 健康情報大百科    
            
                         ★当サイトについて★

   健康管理士の管理人がお送りする健康に関する情報満載のサイト「健康情報大百科」へようこそ!

   当サイトは日々の健康管理に役立つ情報として、生活習慣病を初めとする病気予防、体の基本構造、
   サプリメント、栄養素、食品、運動、ダイエットなどの健康に関する情報を豊富に掲載しています。

   当サイトを通して、1人でも多くの方々の健康生活に役立つ事が出来たとしたら幸いです。
   どうぞ、健康情報大百科をごゆっくりとご覧下さい。

  スポンサードリンク
 
 健康情報大百科HOOM肥満・内臓脂肪とストレス>ストレスと睡眠不足
        
                

ストレスと睡眠不足に関するぺージ!



  ストレスと睡眠不足の関係に関する情報をご紹介します!
  
 ストレスは、睡眠不足が原因により、イライラしたり、切れやすく
 なったりする場合が多く、その為、睡眠不足とストレスは深い関わりを
 持ちます。

 睡眠不足が続くと、脳の十分な休憩が妨げられるため、脳内神経の
 バランスが崩れて、イライラしたり、我慢が出来ずに、すぐに切れやすく
 なったりする事が多くなります。

 現代社会は、労働環境なども悪化している為に、十分な睡眠を
 得られにくくなっていますが、その様な状態でも、食生活などの
 生活習慣を改善して行く事によって、質の高い睡眠を得て、睡眠不足を
 改善していく事は可能です。


 ・消化器のリズムと体内リズムの関係

 体内リズムが狂うと、質の高い睡眠を得ることも出来ずに、睡眠不足に
 拍車がかかります。体内リズムは、消化器のリズムと関係しますので、
 一日三食しっかりと、バランス良く食べる事が必要です。

 食べたり食べなかったりすると、消化器のリズムが狂い、ホルモン
 バランスが狂うので、体内リズムが狂う原因となり、睡眠に悪影響を
 及ぼします。


 ・睡眠2時間前には食事を終えましょう。

 きちんと眠る為には、きちんと食物が消化されている事が大前提です。
 その為、夕食は早ければ良いのですが、最低限就寝2時間前には
 済ませましょう。夕食が遅くなると、朝食時に食欲が無くなるので、
 食事のバランスが崩れます。


 ・遅い夕食は内容に気を配る

 遅い時間(夜9時以降)に夕食を摂る場合は、消化効率を考える必要が
 あります。肉類などの高脂肪食を避けて、体を温めるメニューを、
 腹八分目に済ませましょう。多少物足りなく感じるかも知れませんが、
 その分、朝食をしっかりと食べましょう。


 ・アルコールは少なめに

 アルコールは、寝つきを良くする反面覚醒作用があるので、夜中に
 目が覚めやすくなります。熟睡の妨げになる場合があるので、
 控えめに飲みましょう
                スポンサードリンク
       

  

 ☆メニュー☆

 ☆運動に関する情報☆
 ・運動情報1
 ・運動情報2


 ☆身体の基本情報☆
 ・体のメカニズム1
 ・体のメカニズム2


 ☆病気予防に関する情報☆

  ☆生活習慣病関連
 ・生活習慣病と健康情報
 ・糖尿病と血糖値
 ・肥満・内臓脂肪とストレス
 ・活性酸素とガン・心臓・脳疾患
 ・血液・血管とその他の生活習慣病

  ☆一般疾患(生活習慣病以外)
 ・内臓疾患と関節痛
 ・アレルギーと不定愁訴
 ・その他の疾患1
 ・その他の疾患2


 ☆健康飲料とサプリメント
 ・健康飲料(健康酢・健康茶・健康水)
 ・サプリメント1
 ・サプリメント2


 ☆栄養☆
 ・栄養に関する情報1
 ・栄養に関する情報2
 ・栄養に関する情報3


 ☆食品と健康☆
 ・野菜
 ・野菜と果実
 ・豆・ナッツ・穀類
 ・魚介・海藻類
 ・肉・乳製品・油脂関係






 ・プロフィール


 ・リンク集&リンクについて




Copyright (C) 2007 健康情報大百科  All Rights Reserved