生活習慣改善

生活習慣 改善

 健康情報大百科    
            
                         ★当サイトについて★

   健康管理士の管理人がお送りする健康に関する情報満載のサイト「健康情報大百科」へようこそ!

   当サイトは日々の健康管理に役立つ情報として、生活習慣病を初めとする病気予防、体の基本構造、
   サプリメント、栄養素、食品、運動、ダイエットなどの健康に関する情報を豊富に掲載しています。

   当サイトを通して、1人でも多くの方々の健康生活に役立つ事が出来たとしたら幸いです。
   どうぞ、健康情報大百科をごゆっくりとご覧下さい。

  スポンサードリンク
 
 健康情報大百科HOOM生活習慣病と健康情報>生活習慣を改善しよう|生活習慣改善方法
        
                

生活習慣を改善しよう|生活習慣改善方法に関するぺージ!



 生活習慣を改善しましょう。
 生活習慣改善方法に関する情報をご紹介します!
 
 生活習慣を改善する事は最終的に、生活習慣病やメタボリック
 シンドロームを予防・改善する事につながります。

 つまり、正しく生活習慣を改善する事が出来ると、生活習慣病(糖尿病、
 高血圧症、高脂血症、高コレステロール血症、動脈硬化症、脳卒中
 (脳梗塞・脳出血)、虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症、不整脈)、
 肝機能障害(脂肪肝)、痛風、ガンなどの病気が生活習慣病です)と
 同時に、ハゲEDの予防改善も可能と言う事です。

 それでは、これらの病気や症状の、予防・対策に役立つ生活習慣の
 改善についてご紹介します。生活習慣の改善において一番大切な
 事は、食事・運動・ストレス・睡眠等です。

 食事・運動・ストレス・睡眠などの習慣は、健康の維持に深く影響
 するからです。生活習慣病やED、ハゲ(脱毛)などは、原因の一つに
 血液の循環(血流や血行)の状態や、血管の状態が大きく関わります。

 血液は体内の細胞(60兆個あります)に、栄養を届けて老廃物を排出
 する事が、主な目的の一つです。

 この事がしっかり出来ていると、身体機能は正常に維持されますが、
 血液の流れ(血流)が滞り、血行不良になると、正常な身体機能の
 維持が難しくなり、(新陳代謝の低下)体内の様々な部分が弱くなります

 その状態が続くと、免疫力が低下するので、様々な病原菌にたいする
 抵抗力も衰える為、病気を発症し易くなります。この様に血液と血管の
 状態が、私達の健康維持&病気予防に大きく関わるのですが、血液や
 血管の状態を良くしていくのも、悪くしてしまうのも、食事・運動・ストレス
 ・睡眠等の習慣です。

 その為、これらの生活習慣を改善して行く事が本当に大切です。

 ☆生活習慣改善方法…食事

  食生活の見直しは、生活習慣の改善の中でも、運動と並びとても
  大切です。良好な食生活は肥満を防ぎますが、同時に体内の脂肪
  分や糖分が適度な状態になるので、血液や血管に対して、余分な
  負担がかかりません。

  コレステロールなどの悪影響も、受ける事が無いので、血管の状態も
  良好です。

  食生活の基本は、一日3食キチンと取る事と、バランスの良い食事
  内容にすると言う事です。高カロリー食に偏るのは勿論いけませんが
  それ以外にも、特定の食品だけに偏る食事も、バランスを崩します。

  また、朝食を抜いたりするのは、肥満や内臓脂肪増加の大きな原因に
  なります。食生活は全ての基本です。生活習慣の改善の一番に、
  取り組んで頂きたい事項です。


 ☆生活習慣改善方法…運動

  適度な運動習慣を持つ事は、単なる肥満解消以外にも、太りにくい
  身体を作る為に必要です。肥満は生活習慣病を初め、EDなどの原因
  の一つにもなりますので、運動習慣を持つ事はとても大切です。

  他にも運動で得られる効果は大きく、ストレスの発散にも繋がりますし
  血流を改善して、血管の柔軟性を保つ働きや、免疫力の強化も
  出来ます。血管の柔軟性が良いと、動脈硬化を防げるので、脳卒中や
  虚血性心疾患などの病気を予防できますし、免疫力のアップは、
  がん予防の最大のポイントです。

  適度な運動習慣は、有酸素運動などの軽い運動で十分です。
  日常の中で、こまめに時間を見つけて、ウオーキングや少し早足での
  散歩なども有効な有酸素運動です。

  毎日30分程度の運動が理想ですが、例え短時間でも、こまめに
  運動をしましょう。週に数回でも、全く運動を行わないよりも、
  はるかに良いです。


 ☆生活習慣改善方法…ストレス対策

  ストレスは、多少であれば健康にプラスに働きますが、現代はストレス
  が過度な状態になりがちです。過度なストレスは、活性酸素を強力に
  して血管を傷つけたり、コレステロールを悪性に変えたり、免疫力を
  低下させたりと、様々な弊害を身体機能に及ぼし、病気を作る原因と
  なります。その為、ストレス耐性をアップして、ストレス対策を心がけ
  ましょう。


 ☆生活習慣改善方法…睡眠

  質の高い睡眠を十分にとる様にしましょう。
  睡眠不足は体力を低下させ慢性疲労を招きます。

  この状態は免疫力も低下して、様々な病原体に負けてしまいがちです
  疲労が蓄積されている状態は、血液や血管、免疫などの、全ての
  身体機能が低下している状態です。

  疲労を溜めないためには、質の良い睡眠をしっかりとる必要が
  あります。その為には、適度な運動による適度な疲労感、良好な
  入浴などが必要です。


 この他にも、禁煙や禁酒&減酒なども必要です。
 適度なアルコールは、ストレスを発散させて、健康にプラスに働きますが
 過度な飲酒や喫煙は完全にマイナスです。
 特にタバコの害は大きいので禁煙をお奨めします。

 主な、生活習慣の改善方法とその必要性についてご紹介しました。
 現在既に持っている生活スタイルを、変える事は結構大変な事です。

 しかし、少しづつでも、変えて行こうと意識する事が大切です。
 自分の現在の生活習慣が、将来の病気を作っていると言う事を、
 キチンと理解することから、生活習慣の改善は始まります。

 諦めずに頑張って取り組みましょう。
 生活習慣と病気の関係については、生活習慣と病気の関係とは
 のページをご覧下さい。



                スポンサードリンク
       

  

 ☆メニュー☆

 ☆運動に関する情報☆
 ・運動情報1
 ・運動情報2


 ☆身体の基本情報☆
 ・体のメカニズム1
 ・体のメカニズム2


 ☆病気予防に関する情報☆

  ☆生活習慣病関連
 ・生活習慣病と健康情報
 ・糖尿病と血糖値
 ・肥満・内臓脂肪とストレス
 ・活性酸素とガン・心臓・脳疾患
 ・血液・血管とその他の生活習慣病

  ☆一般疾患(生活習慣病以外)
 ・内臓疾患と関節痛
 ・アレルギーと不定愁訴
 ・その他の疾患1
 ・その他の疾患2


 ☆健康飲料とサプリメント
 ・健康飲料(健康酢・健康茶・健康水)
 ・サプリメント1
 ・サプリメント2


 ☆栄養☆
 ・栄養に関する情報1
 ・栄養に関する情報2
 ・栄養に関する情報3


 ☆食品と健康☆
 ・野菜
 ・野菜と果実
 ・豆・ナッツ・穀類
 ・魚介・海藻類
 ・肉・乳製品・油脂関係






 ・プロフィール


 ・リンク集&リンクについて




Copyright (C) 2007 健康情報大百科  All Rights Reserved