膝痛とヒアルロン酸

ヒアルロン酸と膝痛

 健康情報大百科    
            
                         ★当サイトについて★

   健康管理士の管理人がお送りする健康に関する情報満載のサイト「健康情報大百科」へようこそ!

   当サイトは日々の健康管理に役立つ情報として、生活習慣病を初めとする病気予防、体の基本構造、
   サプリメント、栄養素、食品、運動、ダイエットなどの健康に関する情報を豊富に掲載しています。

   当サイトを通して、1人でも多くの方々の健康生活に役立つ事が出来たとしたら幸いです。
   どうぞ、健康情報大百科をごゆっくりとご覧下さい。

  スポンサードリンク
 
 健康情報大百科HOOM内臓疾患と関節痛>膝痛とヒアルロン酸
        
                

膝痛とヒアルロン酸のぺージ


     膝痛とヒアルロン酸の関係についてご紹介します!
  

   膝痛は、ひざ関節の軟骨がすり減って痛みが起こる症状で、膝痛が
  進行すると、変形性膝関節症という病気に進行します。

   ヒアルロン酸は、非常に高い保水性を持つ為に、美肌を作る成分と
  して基礎化粧品などに人気の成分ですが、同時に体内の真皮、
  関節液、関節軟骨、椎間板などに多く存在している、ムコ多糖体の
  一種で、膝をはじめ、腰痛や関節痛に対し、効果が期待できる
  とされ、注目を集めています。

   このヒアルロン酸は、関節内部において、骨と骨の磨耗を防ぐ、
  潤滑剤の様な働きをしています。

  また、関節のクッション材の働きをする軟骨に、栄養を与える働きも
  しています。

  体内に存在しているヒアルロン酸は、30代位から減少していき、
  40代の中年期以降では、急速に少なくなります。

  その為に関節内で、磨耗を抑える働きが出来なくなり、炎症を起す
  ようになります。

  この様な状態を押さえる為に、ヒアルロン酸を、外部から取り入れる
  事により膝痛を緩和させます。

  また、変形性膝関節症の治療にも、ヒアルロン酸を注入するという
  方法がとられます。

  このように、現在、膝痛や関節痛の分野では、ヒアルロン酸はとても
  注目されている素材です。
 
  最近ではヒアルロン酸は、膝痛に限らず腰痛に対する痛みの緩和
  に対して高い効果を発揮するとして、腰痛サプリメントとしても、
  ヒアルロン酸は、コンドロイチングルコサミンと並ぶ人気を集めて
  います。

  また、現在はサプリメントでも多数発売されていますが、サプリメントで
  摂る場合は、コラーゲンコンドロイチンなどと一緒に、摂取した方が
  より良い効果が期待できます。

  
                スポンサードリンク
       






 ☆メニュー☆

 ☆運動に関する情報☆
 ・運動情報1
 ・運動情報2


 ☆身体の基本情報☆
 ・体のメカニズム1
 ・体のメカニズム2


 ☆病気予防に関する情報☆

  ☆生活習慣病関連
 ・生活習慣病と健康情報
 ・糖尿病と血糖値
 ・肥満・内臓脂肪とストレス
 ・活性酸素とガン・心臓・脳疾患
 ・血液・血管とその他の生活習慣病

  ☆一般疾患(生活習慣病以外)
 ・内臓疾患と関節痛
 ・アレルギーと不定愁訴
 ・その他の疾患1
 ・その他の疾患2


 ☆健康飲料とサプリメント
 ・健康飲料(健康酢・健康茶・健康水)
 ・サプリメント1
 ・サプリメント2


 ☆栄養☆
 ・栄養に関する情報1
 ・栄養に関する情報2
 ・栄養に関する情報3


 ☆食品と健康☆
 ・野菜
 ・野菜と果実
 ・豆・ナッツ・穀類
 ・魚介・海藻類
 ・肉・乳製品・油脂関係






 ・プロフィール


 ・リンク集&リンクについて




Copyright (C) 2007 健康情報大百科  All Rights Reserved